これであなたも競馬通! これであなたも競馬通! 著:柏木集保

上がり三ハロン時計の本当の中身とは。
本を手にした私の心にガツンと衝撃が走った。だが著者名を見て納得。
やけに競馬に詳しい奴が仲間にいる ― あの日刊競馬・柏木集保が、
競馬界の趨勢から予想テクニックまで思うところを書き下ろした珠玉の一冊。
読めば、競馬はもっと面白くなる。

2008年01月27日

ロンドン凱旋

⇒グレートブリテン島縦断旅行 vol.6

8/25(Sat)のタイムスケジュール
 07:00 宿発
 07:20 バス乗車
 08:00 エディンバラ空港着
 09:10 エディンバラ空港発
 10:40 ガトウィック空港着
 11:00 ガトウィック駅発
 11:45 ヴィクトリア駅着
 12:15 ヴィクトリア駅発
 13:00 アーセナル駅着
 *** ファンタスティックイレブンへ続く ***


二階建てバス乗車
uk070825_01_ixy240h.jpg
ロンドンへのフライトの時間が気になりホテルでの朝食を抜きにしてエディンバラ空港へと向かう。二階の先頭は見晴らしがイィ。

エディンバラZoo
uk070825_02_ixy240h.jpg
通りがかりの動物園。

エディンバラ空港到着
uk070825_03_ixy240h.jpg

遅れてきたブレイクファースト
uk070825_04_ixy240h.jpg
ディスプリーズを頑なに貫き通すべし。

イージージェット
uk070825_05_ixy240h.jpg
格安航空会社にてロンドンにカムバック。

経費削減
uk070825_06_ixy240hv.jpg
格安ゆえか待機場所から外に出て滑走路を自らの足で歩いてタラップを昇る。

ガトウィックエクスプレス
uk070825_08_ixy240h.jpg
ガトウィック空港に無事着陸し雑踏を掻き分けてロンドン直通の特急へと乗り換え。

いつでもどこでもポッキー
uk070825_07_ixy240h.jpg
北のエディンバラから暖かいロンドンへと移動し余裕のポッキー乱れ喰い。

エミレーツスタジアム到着
uk070825_09_ixy240h.jpg
ヴィクトリア駅でトランクを預けそのままエミレーツへ直行。前回来たこけら落としの時は未完成だったチケット売り場も実運用を開始している模様。

馴染みのバーガー屋
uk070825_10_ixy240h.jpg
ハイバリーからエミレーツに移っても変わらずに営業中。これを食わにゃあ。

チーズチキンオニオンバーガーだったっけ?
uk070825_11_ixy240h.jpg
やっぱスタジアムに来たら試合前にこれとコーラだべ。

パブ前で前哨戦
uk070825_12_ixy240h.jpg
両チームのサポーターが入り乱れてパブ前に集結。も、平穏な感じ。ロンドンダービーやユナイテッドが相手だったらこうもいくまい。

いざ
uk070825_13_ixy240h.jpg
決戦の舞台へ。こっちのルートから入場するのは初めて。

この後はキックオフです。


posted by バイ男 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・グルメ・モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。