これであなたも競馬通! これであなたも競馬通! 著:柏木集保

上がり三ハロン時計の本当の中身とは。
本を手にした私の心にガツンと衝撃が走った。だが著者名を見て納得。
やけに競馬に詳しい奴が仲間にいる ― あの日刊競馬・柏木集保が、
競馬界の趨勢から予想テクニックまで思うところを書き下ろした珠玉の一冊。
読めば、競馬はもっと面白くなる。

2008年02月03日

グッドウッド競馬場来訪

⇒グレートブリテン島縦断旅行 vol.10

8/26(Sun)のタイムスケジュール
 *** ほのぼの散策 チチェスターの続き ***
 13:30 チチェスター発
 14:00 グッドウッド競馬場着
  〜世界一瀟洒な競馬スタイル〜
 *** 徒歩は厳禁 ブライトン競馬場へ続く ***


グッドウッド競馬場到着
uk070826_38_ixy240h.jpg
チチェスター駅前からの送迎バスは随時発車するものと高をくくっていたところ、駅に戻っても駐車場には閑古鳥が。着いた時にはいたはずのバスの姿もない。どうやらバスは昼前の1本のみで終了らしかった。というわけでアイルランドで味わった帰りの交通手段なしの事態が脳裏に浮かぶもやむを得ずタクシーで向かうことに。

大盛況
uk070826_39_eos240h.jpg
すでに2レースほど消化しているため、場内は人でいっぱい。真夏の重賞開催もない日なのにこれは一体。しかも子供ばかりが異様に目に付く。

身分は中の上
uk070826_40_eos240h.jpg
ここグッドウッドではリッチモンド、ゴールデン、レノックスとあるエンクロージャー(入場ゾーン)の中からゴールデンを選択。写真の柵の向こうがレノックス。柵の内と外でやり取りしてる光景がまた何とも。

分相応
uk070826_41_eos240h.jpg
ユニオンジャックの建物がリッチモンドのテリトリー。高いし正装着用義務なので致し方なし。但し、ゴールデンではゴール前まで進出できないのだが。

ブー
uk070826_42_eos240h.jpg

フー
uk070826_43_eos240h.jpg

ウー
uk070826_44_eos240h.jpg
どうやら子供が多いそのワケはこの当日がチルドレン何たら開催だったからのようで。

マイルのスタート地点
uk070826_45_eos240h.jpg
まもなく発走。

いつの間にかスタート
uk070826_46_eos240h.jpg
毎度のことながら何の前触れもなくレースがスタート。直後からレース実況が始まる。

3角
uk070826_47_eos240h.jpg

4角
uk070826_48_eos240h.jpg

直線
uk070826_49_eos240h.jpg

見応えのある攻防
uk070826_50_eos480s.jpg

あと100
uk070826_51_eos480s.jpg
単位は何だっけ?

ゴール板まだ?
uk070826_52_eos240h.jpg

ラチ
uk070826_53_eos240h.jpg
子供の群れに溶け込んでラチ前のポジションをゲット。やはり望遠レンズなんて持ってる人いるわけない。

スタンド
uk070826_54_eos240h.jpg

アイコンタクト
uk070826_55_eos240h.jpg
買わないでというサイン。

再度直線
uk070826_56_eos480s.jpg
自然の傾斜をそのまま利用したコースであることがわかる。

きたきた〜
uk070826_57_eos480s.jpg

差せ!
uk070826_58_eos480s.jpg

サセックスグランドスタンド
uk070826_59_ixy240h.jpg

競馬やってるの知ってる?
uk070826_60_eos240h.jpg
スタンドとパドックの間に設けられたテント仕立ての飲食ブースには家族やグループでの会食を嗜む人々がいっぱい。

uk070826_61_ixy240h.jpg
もはや競馬場ではなくただの社交場と化している。

装鞍所
uk070826_62_ixy240h.jpg

パレードリング
uk070826_63_ixy240h.jpg
パドックの真ん中からこっち側がゴールデンエンクロージャーエリア。向こう側は異世界。

牧夫
uk070826_64_ixy240h.jpg

ちょうどパドックの裏側が行きの時にタクシーを降りた道路に面していて、柵越しに覗くと隣接した駐車場に一台のタクシーが乗車待ちをしている様子が伺えた。まだレースは3つほど残ってはいたがここで悩む。また帰りの足がなくなったら・・・そう思い瀟洒な競馬場に別れを告げることにした。

この日はこの後もうひと波乱あります。
posted by バイ男 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅・グルメ・モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。